本文へスキップ

札幌市中央区・東区・北区・石狩を主な対象エリアとした 訪問看護リハビリステーションです。

電話でのお問い合わせはTEL.011-769-0494

〒065-0017 北海道札幌市東区北17条東1丁目1-20

訪問リハビリテーションlihabilitation

訪問リハビリのご案内(医師の指示が必要です)

施術

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士らがご自宅に伺って行う訪問リハビリテーションは、病院などの訓練室で行われている一般的に思い浮かべるような、筋力トレーニングなどの機能訓練のみを行うものではありません。
自宅で生活している人が生活する力を維持・向上していくためには、機能訓練を一生続けていく事が重要ではなく、現在の能力を普段の生活で使い続けていく事が重要になるため残存能力の維持という目的もあります。それぞれの療法士は専門分野が異なるため、疾患や必要性によって対応する療法士は異なります。
また、看護師が健康管理や医療行為等で訪問する訪問看護と併用が可能ですので、例えば、週1回の訪問だとしても、第1,3週は看護師、2,4週は療法士というようなことも出来ることが病院とは異なり、民間の訪問看護ステーションの特徴の一つです。尚、現在当事業所では言語聴覚士はおりませんので今後採用していく方針です。

訪問リハビリにて行う内容は以下のようなことがあります。
・移動手段(歩行や車椅子、杖など)の検討や演習
・入浴や更衣など身の周りの生活に必要な動作の練習
・家事動作の練習
・散歩や趣味などの余暇活動の検討・提案
・言葉が話しにくい方やうまく食事が食べられない、嚥下が苦手な方に、どのような工夫が必要であるかの検討
・必要な福祉用具や住宅改修についての検討(手すり、車椅子、食具、コミュニケーション機器等)
・ご自宅で行える運動や動作の指導(ご本人様、ご家族様、また必要に応じ介護サービスの担当者への指導)
上記以外にもご要望をいただき個別対応する形になりますし、それぞれの専門療法士が担当する形になります。


ご利用料金について(介護保険と医療保険があります)

訪問リハビリテーションの料金は1単位20分となっております。
また、介護保険(要支援1〜要介護5)をお持ちの方と医療保険とでは料金が異なりますのでご留意ください。
※弊事業所では契約時に口座振替依頼申込書をご記入いただき翌月22日に口座引落とさせていただきます。


Waseda E-life Sapporo
Visiting Nursing Lihabilistation

事業者番号(0160290672)早稲田イーライフ札幌 訪問看護リハビリステーション

〒065-0017
札幌市東区北17条東1丁目1-20
早稲田イーライフ札幌・弐番館内
TEL 011-769-0494
FAX 011-769-0495

運営会社:株式会社ジュネリカ